ABS秋田放送

2018年11月1日

あなたとバスガイド☆

11月1日は、ABS秋田放送の開局65周年の記念日でした。
という事で、今日のごくじょうラジオは、今から61年前の昭和32年に、ABSラジオで『全県バスガイドコンクール』という番組が放送されていた事から、『バスガイド』に特化した特別企画・編成でお送りしました。
テーマも、【あなたとバスガイド】として、たくさんの思い出メッセージを募集しました。
リスナーのみなさんも、やはり一度はお世話になった事があるバスガイドさん。
面白エピソードから、感動エピソード、はたまた恋を予感させるエピソードまで?!!
メッセージを読ませてもらいながら、笑ったり、共感させてもらったり…楽しい時間でした!
たくさんのメッセージ、ありがとうございました!

そして今回は初の試みとして、番組内でバスガイドクイズを出題し、その答えを一曲お送りしている間に受け付け、即正解者の中から抽選でお一人選び、プレゼントをあげてしまおうという企画!
いやぁ、ここまでみなさんから回答メッセージが頂けるとは!!
三時間で三問ほど出題したのですが、総計100通ほどの回答メールが!
ご当選されたみなさん、おめでとうございます!
またおしくも選ばれなかったみなさんも、回答をお寄せ頂き本当にありがとうございました!
みなさんの、ごくじょうラジオへの関心、愛?!を感じました。

14時台には、秋田中央交通のバスガイド、大内紗緒里さんがスタジオにいらして下さり、現在の様々なバスガイド事情を語って下さいました。
秋田中央交通のバスガイド 大内紗緒里さん
まず見せて頂いた、バスガイド必須の七つ道具?!
びっくりさせられたのは、バスガイドが必ず覚えなくてはいけない、各土地土地の説明が書かれた、まるで辞典のようなガイド本。
ホントにすごい情報量が書き込まれていました。
これを全部覚えるって…驚愕でした。
お客様たちが楽しく旅ができるようにと、影の努力の証を見せてもらえた時間でした。
また、最新のバス設備のお話や、普段どのような事に気を付けてガイドを行っているかなど、これまで知り得なかったバスガイドのお話をたくさん聞けて、僕たちラジオパーソナリティに通じる事もあり、大変勉強になりました。
大内さん、ご出演ありがとうございました!
秋田中央交通のバスガイド 大内紗緒里さん

木曜ごくじょうラジオレギュラーコーナーの【ごくローカフェ】のコーナーでは、『まるごと栗大福(こしあんクリーム)』をご紹介。
まるごと栗大福
まるごと栗大福
秋といえば栗!
渋皮栗をまるごと一粒、こしあんクリームと一緒に包んだ大福です。
食べる前に手に持ってわかる、すごいボリューム!!
ズシッときましたね~。
あっさりと食べやすいこしあんとクリームの二層仕立ての甘さの中に、栗のおいしさが際立ち、今回も大満足な一品で☆
外側を包む新潟県産の羽二重粉を使った、柔らかなお餅もまた優しい感触で。
スイーツを食べて『ほっとひと息』つきたい方、必ずやその気持ちをこの商品は癒してくれる事でしょう。
ローソンへお急ぎ下さい☆
まるごと栗大福
まるごと栗大福

今日は、この特別企画放送に際してたくさんの方々に電話出演、また事前取材とご協力を頂きました。

元・羽後交通バスガイドの宇佐美栄子さん
元・中央交通のバスガイド、長沼恵美さん
新人バスガイドとして羽ばたき出した、秋北バスのバスガイド、櫻庭佐恵さん
羽後交通の現役バスガイド、大川綾子さん

ご協力、本当にありがとうございました。

今回、65周年という大きな節目の日に、ラジオパーソナリティをやらせて頂き大変光栄だったのですが、その重圧たるや…。
でも、何事も経験!勉強!!
今回の経験をしっかりと糧にして、これからも日々精進していきたいと思います。
本日も木曜のごくじょうラジオをお聞き下さり、ありがとうございました!

掲載されている記事・写真等すべての無断転載を禁じます。Copyright © Akita Broadcasting System. All Rights Reserved