ABS秋田放送

2017年10月13日

スーラ―タンメン

【ポイント】
・豚肉は中火加熱で柔らかく
・卵は半熟状に

【材料】2人分

  • 秋田県産豚バラ薄切り肉=150g
  • セリ=1/2把
  • セロリ=1本
  • シシトウ=8本
  • 絹ごし豆腐=1丁
  • 卵=2個
  • ショウガ=1片
  • 中華麺=2玉
  • 味の素KK「Cook Do® 香味ペースト」=26g(キャップ大の円 3周分)
  • 酢=大さじ2
  • ごま油=大さじ1
  • こしょう・ラー油=各適量
  • 豚肉の下味:
    • 酒・かたくり粉=各大さじ1
    • 塩=小さじ1/4
    • こしょう=少々

【作り方】

  • 豚バラ肉は5cmの長さに切り、塩、こしょう、酒、かたくり粉で下味をつけて軽くもむ。セロリは筋を取って千切りにし、セリは2cmの長さに刻む。シシトウは縦2つに切り、ショウガは千切りに、絹ごし豆腐は2cm角に切る。
  • 鍋にごま油とショウガ、シシトウを中火で熱して、香りが立ってきたら4カップの湯を加える。味の素KK「Cook Do® 香味ペースト」と豚肉を加え、豚肉の色が変わったらセロリと絹ごし豆腐を加える。
  • 卵を溶いて[2]に流し入れ、酢とセリを加えてひと混ぜする。ゆでたての麺を盛った器に素早く注ぎ入れて、ラー油、こしょうをかけていただく。酢とラー油の量はお好みに合わせて。

掲載されている記事・写真等すべての無断転載を禁じます。Copyright © Akita Broadcasting System. All Rights Reserved