ABS秋田放送

2017年3月31日

焼きタラの芽の肉みそあん

【ポイント】
・みそは弱火で香りよく
・タラの芽は早めに取り出し歯ごたえを残して

【材料】4人分

  • タラの芽=12個
  • タケノコ水煮(小)=1個
  • 塩・米油・七味唐辛子=各少々
  • 肉みそあん:
    • 鶏ひき肉=80g
    • ショウガみじん切り=小さじ1
    • ヤマキウこうじみそ=大さじ2
    • 酒=大さじ1
    • はちみつ=小さじ1
    • 酢=小さじ1/2
    • だし汁=1/2カップ
    • かたくり粉=小さじ1/2

【作り方】

  • 鍋にだし汁と、酒、はちみつ、酢を煮立て、鶏ひき肉とショウガを加えて中火でほぐす。再び煮立ってきたら、ヤマキウこうじみそを加えて3分ほど弱火で煮る。水でといた片栗粉を加え、ふつふつとして来たら火からおろす。
  • タラの芽とタケノコはうすく米油をまぶして塩を振り、アルミ箔を敷いた魚焼きグリル、またはトースターで焼く。
  • 香ばしく焼けたタラの芽とタケノコを皿に盛り、肉みそあんを添えていただく。お好みで七味唐辛子をふって。

掲載されている記事・写真等すべての無断転載を禁じます。Copyright © Akita Broadcasting System. All Rights Reserved