ABS秋田放送

2011年4月1日

アスパラと牛肉の炒め物

柔らか牛肉炒めは、ビールにも、ご飯にも!

【ポイント】
牛肉は重曹で柔らかく。
牛肉は油がぬるいうちに加えて、ムラなく加熱。

【材料】(2~4人分)

  • 牛もも薄切り肉=200g
  • アスパラガス=4本
  • ぶなしめじ=1/2株
  • 長ねぎ=10cm
  • しょうが=1片
  • サラダ油=大さじ2
  • 牛肉の下味
    • 重曹=小さじ1/4
    • 砂糖=小さじ1/2
    • 酒=小さじ1
    • 水=大さじ1
    • かたくり粉=小さじ1
    • サラダ油=小さじ1
  • 炒め調味料
    • しょうゆ=小さじ1
    • かき油=大さじ1
    • 砂糖=小さじ1
    • 酒=小さじ2
    • こしょう=少々

【作り方】

  • 牛肉は一口大に切り、下味をつけて5分~30分おく。
  • アスパラガスは根元の皮をむいて、塩少々(分量外)を加えた湯で硬めに下茹でし、3cmの斜め切りにする。ぶなしめじは小房に分けて、ねぎは斜め切りに、しょうがは千切りにする。
  • フライパンを熱してサラダ油を入れ、油がぬるいうちに(1)の牛肉をほぐすように炒める。お肉の色が変わったら一旦バットなどに取り出す。
  • (3)のフライパンに残った油でねぎとしょうがを炒め、香りが立ったら、ぶなしめじとアスパラを加える。牛肉も戻し入れて、調味料を加え手早く炒め合わせて器に盛る。

掲載されている記事・写真等すべての無断転載を禁じます。Copyright © Akita Broadcasting System. All Rights Reserved