ABS秋田放送

2019年7月12日

「ほんだし®」でつくる「比内地鶏とアスパラガスのみそ汁」

【ポイント】
・比内地鶏はかたくり粉をまぶして柔らかく
・アスパラガスは色よく仕上げて

【材料】4人分

  • 比内地鶏切り込み=200g
  • アスパラガス=8本
  • シイタケ=2枚
  • みそ=大さじ2
  • 酒=大さじ1
  • 味の素(株)「ほんだし®」=小さじ山盛り1
  • かたくり粉=適量

【作り方】

  • 比内地鶏切り込みに、かたくり粉をまぶす。鍋に湯を沸かして酒大さじ1(分量外)を加え、地鶏を中火で2分半茹でて、ざるに取る。
  • アスパラガスは根元の皮を薄くむき、4等分する。シイタケは石突を落として4つに切る。
  • 鍋に水600ccを入れて強火にかけ、ふつふつとしてきたら、酒と、
    味の素(株)「ほんだし®」を振り入れる。[2]を加えて再び煮立ってきたら弱火にして、みそを溶き入れる。
  • [3]に[1]を加えて弱火で2分ほど煮てなじませる。

掲載されている記事・写真等すべての無断転載を禁じます。Copyright © Akita Broadcasting System. All Rights Reserved