ABS秋田放送

2012年3月30日

北都銀行バドミントン部

3月11日

東日本大震災から一年。
秋田のスポーツ界からもスポーツの分野で多くの支援がありました。
そして一年をかけて被災地でのバドミントン教室を続けてきた北都銀行バドミントン部
金上選手(現:コーチ)も宮城出身。
さらに原田利雄監督自身も宮城にご自宅が被害にあい、いまだに家を修復できていないという状況の中で被災地に出向き、バドミントン教室を続けてきました。
さらに3月24・25日には東北6県の小学生を集めてバドミントン交流会を行いました。

スポーツの力でできることを。
そして継続することの大切さを。

ゲストにお招きした原田監督のお話を伺い改めて感じました。

3月18日

前夜の秋田ノーザンハピネッツのゲームをたっぷり振り返りました。

信州に快勝!と思っていたら中村和雄HCはご立腹。
試合後の記者会見を自ら打ち切るという異例の事態も起きたほどご立腹でした。
それでも3月24日の埼玉戦で東地区のプレイオフ進出を決めたハピネッツ。

27日現在、4連勝中!

次は首位浜松との直接対決!
この勢いで勝ってもらいましょう!!!

そしてもう一つ。
長かった冬も終わりを告げようとしています。
日曜はスポーツでは3週にわたって「冬にいかに運動するか!?」というテーマでお送りしました。
その最終・第3弾は秋田高校野球部を紹介しました。

春夏あわせて24回の甲子園出場を誇る秋田高校。
しかし最後の甲子園出場は2003年夏。

伝統校復権へ。

室内練習場で、OBからの思いが詰まった最新式ピッチングマシーンで打力を磨いた冬。
いよいよその成果を示すべく球春到来です!
今シーズン注目です!

3月25日

秋田市出身で新体操日本代表=フェアリージャパンのメンバー深瀬菜月さんが、出身クラブ・秋田新体操クラブの発表会に、フェアリージャパンのメンバーとして登場!
その深瀬さんのインタビューをお送りしました。

後輩や恩師の前での演技の後涙を流しながら挨拶をしていた深瀬さん。
特別な思いがあったのでしょうね~

もう一つは秋田のトップスポーツを裏で支えるスポーツボランティア秋田、略して「SV秋田」の活動をご紹介しました!
ボランティアの皆さんを集めてのスポーツ交流会も開かれています。
皆さんもチームが勝利する興奮を裏側で支えながら味わってみては!?

そして3月も終わり、新年度。
4月1日でこの番組も一つの節目を迎えます。
詳しくは日曜朝8時から!

掲載されている記事・写真等すべての無断転載を禁じます。Copyright © Akita Broadcasting System. All Rights Reserved