ニュース
テレビ
ラジオ
天気・防災
イベント・映画
アナウンサー
番組表
動画配信
ブログ
SNS
2021年11月8日

実況の放送席

手先が冷える秋の空気、落ち葉が風に舞う季節ですね。

さて今回は高校ラグビーについて書きます🏉
先月末に秋田市で行われた花園・秋田県予選の決勝では

優勝した秋田工業

秋田工業が強さを見せつけ、60回目の県予選優勝を飾りました。

解説 花岡伸明さん

放送席は、解説に
秋田ノーザンブレッツの花岡伸明(はなおか・のぶあき)さんを招いて、
テレビ実況生中継をお送りしました。

ことしも去年に続き一般観客の入場ができませんでしたので
会場に来られない人に向けてもしっかり伝えなければ、という気持ちで取り組みました。

ところでみなさん放送席って見たことありますか?
高校ラグビーの場合は、どこか部屋の中に放送席を設置するのではないんです。
あきぎんスタジアムでいうところの
メインスタンドで試合を観る人たちと同じで、室内にあるんじゃないんです。
会場真ん中よりも北側、一番上(後ろに席がない)のスペースを頂き
放送席があるんです。
放送席から見たフィールドがこちら↓

放送席から見えるフィールド

試合当日、会場に着いてすぐにこの放送席を見に行きました。
京都出身のわたしは高校時代、
京都成章と伏見工業が戦う京都予選決勝をよく観に行ってました。
勝ったチームが冬の花園でどれだけ輝くかが、年末年始の楽しみの一つでした。

元々好きだったラグビーを実況できることが心嬉しく、
はしゃいで放送席を色々見ているうちに気付いたことがありました。

放送席の足場

『何種類かの大きさの木材を組み合わせて、足場組まれているんだなぁ…』

試合前になにをぼーっとしてんねん、っちゅう話ですよね。

スタンド席の横を見ると、同じ列の席より少し高さがあります。
20㎝ほどの厚みの木材の上に机や椅子を置きます。
しっかりと足場が組まれていて、ここで歩くと「コツンコツン」と
木の音が響きます。
メインスタンドの中にありますので、会場の熱気を直接肌で感じることができます。

こういう放送席から実況生中継お伝えしたんです、という話でした🏉

掲載されている記事・写真等すべての無断転載を禁じます。Copyright © Akita Broadcasting System. All Rights Reserved.