ニュース
テレビ
ラジオ
天気・防災
イベント・映画
アナウンサー
番組表
動画配信
ブログ
SNS
2020年05月11日

かぁけるかける~♪

久々お送りした「えび☆ステ」の‘向かいまっさかい’コーナー。
ご覧いただけましたか??
以前、別の特集でお邪魔した秋田県児童会館
未公開シーンをプラスしての放送でした!!

プライベートでもよく利用している秋田県児童会館。
私の子育ての思い出がいっぱい詰まっています。
初めて行ったのは、長女が赤ちゃんの頃。まだお座りができたくらいの時かな。
木のおもちゃで遊んで、スタッフの方にも手伝ってもらって、孤独な子育てを救っていただきました。
そうそう、長女が、初めてとび箱を跳べるようになったのも児童会館!!
たまたま一緒に遊んだ小学生の女の子に教えてもらって、軽やかに跳んでいました!
園や学校を超えての交流ができるのも良いところです。

私が3月にお邪魔した日は休館中で、子どもの声の聞こえない児童会館は初めてでした。
「1階のホール、こんなに広かったっけ…」
と、なんだか寂しく感じました。

でも、スタッフの皆さんの子どもへの愛情は変わらず。いや、増していますよ!!
そんな個性あふれるスタッフさんの一面、ご紹介できたと思います!!
スタッフさんと仲良くなって、次に児童会館に行くのが楽しみな酒井です☆

スタッフさん
スタッフさん

さて、
お家にいる時間が長かった酒井。
子どもと一緒にゼリーを作ったり、
ゼリー

白い貝にイラストを描いたり。
白い貝にイラスト

子どもたちとこんなに一緒に家にいるのは、赤ちゃんの時以来だったので、
「できた!」が増えている成長を感じ、愛おしい時間になりました。

小学1年生の長女は、外ではもうギューッと抱きつくと恥ずかしがりますが、
家の中では甘えん坊。
こんな状況だからこそ、プラス思考。
家でたくさんギューッをさせてもらいました!!
映像にもプラス思考。
また近々「えび☆ステ」のディレクター陣が、
過去に向かった先の未公開シーンをプラスして‘まっさかいコーナー’放送する予定です。

金曜夕方は「えび☆ステ」
どうぞご覧くださいネ♪

掲載されている記事・写真等すべての無断転載を禁じます。Copyright © Akita Broadcasting System. All Rights Reserved.