ニュース
テレビ
ラジオ
天気・防災
イベント・映画
アナウンサー
番組表
動画配信
ブログ
SNS
2021年6月13日

子育て応援『ぬく森』の活動をご紹介

6月13日のゲストは心の花の東海林大心社長のご紹介で、着物アレンジ和~夢(わ~む)の中のボランティアチーム「ぬく森」から、高橋久子さん(73歳)と田中カツ子さん(72歳)においで頂きました。高橋さんと田中さんはもちろん、着物をアレンジした洋服でお見えになりました。大心社長はすぐに気がついていましたよ。(良くお似合いです。)

高橋久子さんと田中カツ子さん

秋田市中通にある子育て支援グループでお手伝いしていた和~夢のメンバー。そこで感じたのは、ここの地域は秋田に移住してきたお母さんたちが多いことに気がつき、何かお手伝い出来ないかと誕生したのが「ぬく森」です。特に転勤族の方たちは、自分の両親や友人もいない中、不安になることが多いのではないかと、秋田での暮らしのアドバイスや、「和」のものを使いながら子どもたちと遊んでいるそうです。

高橋久子さんと田中カツ子さん

今までで一番印象に残った活動を挙げてもらったところ、成長が緩やかな子どもたちの学習や生活のサポートをしている「LIBEID(リベード)」という施設を立ち上げた山田綾子さんから依頼されたときの体験だそうです。身体の不自由な子供さんへ七五三の着物を工夫して作り、着付けを手伝って神社へお参りを済ませた後 施設に帰って着物を脱がせ終わった際、言葉が話せないその子が… 「ぬく森」メンバーの手を取って丁寧に二度もお辞儀してくれて感激で心が震えたそうです。

高橋久子さんと田中カツ子さん

高橋久子さんと田中カツ子さん

この日お二人とおしゃべりして、親から教わった様々なことを今、若い世代に受け継いでいけば、まだまだシニア世代は喜ばれる存在で役に立つことがいっぱいあるんだと改めて感じました。今、高橋さんも田中さんも子育てが終わりご主人と二人暮らしです。お二人には、家庭のことも仕事のこともしっかりと生きてきた逞しさを感じました。

高橋久子さんと田中カツ子さん

掲載されている記事・写真等すべての無断転載を禁じます。Copyright © Akita Broadcasting System. All Rights Reserved