ニュース
テレビ
ラジオ
天気・防災
イベント・映画
アナウンサー
番組表
動画配信
ブログ
SNS
2021年3月7日

88才でピアノ発表会にチャレンジした石井公美子さん!

3月7日のゲストは、おんぷの会(秋田県音楽普及協会)主催の「チャレンジコンサート2020」(2月11日、アトリオン音楽ホール)に出演した88才の石井公美子さんでした。

石井公美子さん

コンサート当日、エレベーターで一緒になったのがきっかけでした。初めて出会った方ですが、淡いピンクとパープル系のお洋服が良くお似合いで、気品あふれる姿が印象的でした。「あなたも出演なさるの?」とお声がけいただき、私が「とんでもございません。」と答えると、「私、きょう、出るんです。20番目です。」って、明るい表情でした。思わず「頑張ってください。聞かせて頂きます。」と私。

石井公美子さん

石井さんがピアノで演奏したのは、バダジェフスカの「乙女の祈り」。力強くって、見事な演奏‼感動しました。兵庫県神戸市で誕生した石井さんは、小学校卒業までは東京都で暮らしたあと、戦争中は疎開で長野県へ。戦後に秋田へ移住した後は、70年以上も秋田で暮らしています。小学2年生の頃。豪邸で暮らす仲良しの友人の家で初めて見たグランドピアノ、そして音色!当時、ピアノのある家は珍しい時代で、自分の家にもピアノはなく、それ以来、ずーっと憧れていたそうです。

石井公美子さん

今、88才になって健康で好きなことができる幸せを感じているそうです。また、通っているデイサービスでは、ピアノを弾いて皆さんに喜ばれているそうです。石井さんには、まだまだ、お聞きしたいことがあったので、ぜひ、また、お元気なお姿で、スタジオにおいでいただきたいと思いました。

掲載されている記事・写真等すべての無断転載を禁じます。Copyright © Akita Broadcasting System. All Rights Reserved