ABS秋田放送

2019年12月25日

夢を叶える!強い思い 永田慶伸さん

12/15の「まめだすとーく」は、
公益社団法人 秋田県シルバー人材センター連合会
能力開発事業担当を務めていらっしゃる永田慶伸さんをゲストに迎えてお話を伺いました。

永田さんとの出会いは、今から26年前。
1993年、ボディビルコンクールの司会を担当した時に優勝したのが永田さんでした。


永田さんは、秋田県立農業大学園(現・秋田県立大学)を卒業後、画家を目指し上京。
東京都内の画廊に勤務し、画家への道を中断した30代、秋田に戻ってきました。

仕事をしながら続けていた筋トレはライフワークになっていて、500歳野球、絵画制作、ピアノ&テノールサックスの演奏、庭園造り、自宅のリフォーム などなど、一言ではご紹介しきれないほど多趣味な永田さん。
資格・免許は14以上取得されているんです!
さらにこれだけにとどまらず、現在もやりたいことがたくさんあるとおっしゃっていました。

そして「画家になりたい」という夢は、現在も続いています。
特に思いが強いのは『龍』
油彩で龍を描く画家として活動したいという永田さん。夢ではなく実現しちゃうかも!

私“カーニバルみちこ”も、やりたいことがい~っぱい!
結構ポジティブな生き方をしていると思っていたんですが、
永田さんのお話を聞いて「この方には、まだまだかなわないなぁ…」と感じたのでした。

掲載されている記事・写真等すべての無断転載を禁じます。Copyright © Akita Broadcasting System. All Rights Reserved