ニュース
テレビ
ラジオ
天気・防災
イベント・映画
アナウンサー
番組表
動画配信
ブログ
SNS
2019年11月18日

心の花 オープンからの7年、そしてこれから

11/10の「まめだすとーく」は、
家族葬ホール 心の花 東海林大心社長と
今月で7年目を迎えた心の花の今までを振り返り、お話しました。

7年前、スタッフ3人で始めた 家族葬ホール 心の花。
オープン時当時は「家族葬」という言葉をほとんどの方が知らなかったそうです。

現在は、ホールも2つになりました。
スタート地点でもある、秋田市天徳寺の「家族葬のおうち 心の花」(写真上左)
秋田市牛島に新しく誕生した「家族のつどい 静庵」(写真上右)です。

「お葬式は人生の卒業式」とおっしゃる大心社長。
7年前から変わらない“想い”は
「大切な方と過ごした日々があたたかく輝きますように…」

悲しみの中にも心が満たされる時間を送れるようにと、
優しさにあふれている「心の花」
大心社長の信念は、輝き続けています。

掲載されている記事・写真等すべての無断転載を禁じます。Copyright © Akita Broadcasting System. All Rights Reserved