ABS秋田放送

2018年5月21日

点数つけ始めた!?三河さん。

☆5月21日のごくじょうラジオ
「葬祭アラカルト」
JA葬祭レゼールセレモニーアドバイザーの鈴木厚子さん。
食べるときの「いただきます」という言葉の意味を教えていただきました。
恒例となってきましたね。三河さんに負けないなぞかけもご披露いただきましたよ!
JA葬祭レゼールセレモニーアドバイザー 鈴木厚子さん
午後2時からお送りした「シリーズ防災」
1回目のテーマは避難所の過ごし方
防災教育がご専門。アウトドアキャンプと融合させた防災キャンプを毎年開催するなど災害への備えと、啓発活動にも取り組んでいる日本赤十字秋田短期大学講師の及川真一さんにお話を伺いました。
日本赤十字秋田短期大学講師 及川真一さん

そして、劇団わらび座の椿千代さんがスタジオに来てくれました。
先月からスタートしている「ブッダ」
手塚治虫さんの同名漫画を2013年に舞台化し、手塚さんの生誕90年目に当たる今年再演。7月26日まであきた芸術村わらび劇場で観ることができますよ!
そして、椿さんもメンバーの1人。新チーム「まめでら小町」。あきた芸術村のお客様に楽しんでもらえるプログラムをお届けしていきますよ!
劇団わらび座の椿千代さん

桂三河のテーマなぞかけのコーナーにも、たっくさんのなぞかけありがとうございます!
今週から点数をつけ始めた三河さん。しかも辛口。しかも理由もあいまい。
大丈夫か!?この(仮)コーナー!?

来週もお楽しみに♪

掲載されている記事・写真等すべての無断転載を禁じます。Copyright © Akita Broadcasting System. All Rights Reserved