ニュース
テレビ
ラジオ
天気・防災
イベント・映画
アナウンサー
番組表
動画配信
ブログ
SNS
2017年2月8日

男鹿市 脇本おいばなラグビースクール!

男鹿市には、なまはげに負けるとも劣らない「力強さ」を育む場所があります
「脇本おいばなラグビースクール」!!
男鹿市 脇本で43年の歴史を刻むラグビースクールです。

スクーール様子

優勝カップ

カップ
今は、年中さん~小学校6年生まで40人ほどが
ここでラグビーに取り組んでいます。

お話を伺ったのは、育成会長の 三浦元気(もとき)さん。

育成会長

三浦さんは、脇本おいばなラグビースクールの出身!
男鹿工業高校時代は、全国高校ラグビーで 花園へ!!出場しました。

今は6年生の息子さんが、脇本おいばなラグビースクールに通っています。
         (小学1年から入会し、現在フォワード担当!)
こうして親子二代で ラグビースクールに通う方もいらっしゃるそう。

三浦さんは「男鹿が強くならないと、秋田のラグビーは強くならない」と
声を大きくしていらっしゃいました!

脇本おいばなラグビースクールは
元・日本代表で、明治大学ラグビー部元・監督の吉田義人さん
東芝府中ブレイブルーパス 小山田淳さん
セコムラガッツ 安藤敬介さんなど トップリーグで活躍する選手を
輩出しています。

吉田選手

練習を行う 脇本近隣公園ラグビー場には、専用のクラブハウスがあり
その伝統を感じました。

賞状

スクールうた

スパイク
                        ↑こんなシューズ棚も。

秋田ラグビーを育んでいる場所なのだと感じます。
練習にはノーザンブレッツの選手が来て指導をしてくれることもあるそう。

また、ラグビーのほか、夏は地引網をみんなで引いたり、
ビニールバレーボールで、地元の大先輩たちの老舗チームと戦うなど
さまざまな活動を取り入れています。
上の子が下の子の面倒をみるなど、
親の手を離れ子ども達自らでチームワークを作っていく様子があるそう。
さらに!!
脇本おいばなラグビースクールはママさんラグビーの
先駆けであったということ!!
遠征で試合などを行う本格的なチームだったとか!!

ママさんラグビー

今は、毎年2月中旬に行われる 恒例の「スクール雪中試合」にて
「ママさんラグビーチーム」が復活し、こどもたちと
雪の中でラグビーの試合を行っています。

雪中ラグビー

今年も、2/12(日)に「スクール雪中試合」が
脇本近隣公園ラグビー場(脇本B&G海洋センター体育館となり)で
行われます! グランドは、雪が積もり、コンディションもGOOD!
見学は自由!ということ。
スクールに興味のある方 見学にお出かけしてみて下さいね!

三浦さんと

男鹿で育まれた名ラガーが、きっと生まれる!と期待を大きくした
ラジパルでした!

【脇本おいばなラグビースクール】
問:スクール長 佐藤政博さん 090-6259-0759
練習:毎週 土曜・日曜 午前中 (冬期:午後)