ABS秋田放送

2016年7月27日

ヒーンヤリ!北斗製氷ツアー♪

今日のテーマは「ひやっとした」。
と言うことで北斗製氷にお邪魔しました~!!

160727-15a

創業が昭和24年、66年もの歴史がある氷メーカーの老舗です。
今日突然お邪魔したのですが、社長の鈴木賢一郎さんはとても丁寧にご案内くださいました。
クールなお顔で温かく(笑)!
鈴木社長のおじい様が創業された頃は、冷蔵庫も一般的なものではなく、氷の冷気を使って食品を冷やしていたそうです。

どうやって氷を作るのか教えていただきましたら、
なんと135リットルの箱(!)で冬場にせっせと氷を作るそうです。
-10℃で48時間かけてじっくりと凍らせて、しっかりとした硬くてキレイな氷を作るそうですよ!

(ちなみにおうちで氷を作ったときの真ん中の白いところは…不純物だそうです。)

その氷が保存してある冷蔵庫(-12℃から-18℃!)にお邪魔させていただきましたら…
圧巻!!!!

160727-15b
お風呂サイズの巨大な氷がブロックのように積まれているんです。
やっぱりプロの作る氷は美しい!

…それにしても、さ、寒い…!
息を吸えば肺の中までキンキンに冷えるような気持ちです。
ミニスカートをはいたあんちかさんの唇が紫色に変わってきたので(笑)早々に外に出てきましたよ。

この中でお仕事をされる方は大変だなあと思いました!

160727-15c

氷をトラックに積み込むところも見せていただきました。

160727-15d

社長の鈴木さんと。
私からの不純物(?)が氷の保管庫に入らないようにしっかりとキャップをかぶりましたよ。

秋田市内のほとんどのカキ氷やさんの氷が北斗製氷さんの氷とのことですから、きっと誰しも一度は口にしていますよね。
また川反の飲食店の氷も多くがこちらで作られたものです。
個人で買いに行くこともできますのでぜひプロの氷でカキ氷を作ってみてください。

また、カキ氷機のレンタルなど、氷の製造販売以外にも冷やすことに関連した事業も展開しています。
「氷」「冷やす」ことなら北斗製氷にご相談下さいね♪

☆北斗製氷株式会社☆
 本社:秋田市千秋明徳町1-21
 018-832-3415