ニュース
テレビ
ラジオ
天気・防災
イベント・映画
アナウンサー
番組表
動画配信
ブログ
SNS
2018年7月2日

レストハウス井畑 井畑敏子さん

7月1日の「まめだすとーく」は、
ご一緒した秋田大学教育文化学部 佐々木和貴先生も、ず~っと昔から気になっていたお店で取材を楽しみにしていたという、秋田市牛島 国道13号線沿いにある「レストハウス井畑」さんを訪ねました。
なんと創業50年だそうです!

店主の井畑敏子さんは、昭和14年生まれの78歳。
鹿角市の大湯温泉のある町から、昭和37年に秋田市の井畑家に嫁いできました。
嫁いできた当時のお店のある場所は、ぜーんぶ田んぼだったそうですが、井畑家はここに400坪の広い土地を持っていました。
その土地周辺に国道ができるらしいという情報が伝わり、井畑家では何か始めようと、いろいろ考えた末、「食堂」にしようということになり、昭和44年に義理のお母様と一緒に「レストハウス井畑」を任されることになったそうです。

(写真左:店主の井畑敏子さん 写真右:鈴木好子さん)

そして、このお店で40年勤めていらっしゃるという鈴木好子さん
敏子さんと鈴木さんは、姉妹のようにお互い信頼しあっている素敵な関係でした。

創業当初から変わらない味、「ホルモン定食」
また「鶏のから揚げ」は、すぐ近くにある秋田南高校の生徒さんたちに大人気のメニュー。
運動部の合宿では40~50人がやってきて、食事をするんだそうですよ!

レストハウス井畑は、地域の方々のためになくてはならない、家庭的な愛のあるレストラン。
スポーツ選手や、秋田南高校出身で漫画「味いちもんめ」の作者・漫画家の倉田よしみさんなども訪れるそうです。
もしかしたら、ここでの食事が「味いちもんめ」のヒントになったかも…!?

掲載されている記事・写真等すべての無断転載を禁じます。Copyright © Akita Broadcasting System. All Rights Reserved