ABS秋田放送

2019年12月6日

『カネやん』との思い出とこれからの夢 小西秀朗さん

12/1の「まめだすとーく」は、
元プロ野球選手(外野手)、小西秀朗さん(82歳)をゲストに迎えてお送りしました。

小西さんは現在『大仙少年硬式野球塾』の塾長として、また、ロックンボウルバッティングセンターの専属コーチとして、子どもたちに野球を指導しています。

今年10月6日、野球界のスーパースター・金田正一さんが86歳で亡くなりました。
その金田さんと、秋田県出身のプロ野球選手としては唯一チームメイト(国鉄スワローズ/現在のヤクルトスワローズ)として一緒にプレーしていた小西さん。
セ・リーグ開幕戦で第1号ホームランを放った時、金田さんから1万円(現在の金額では大卒の初任給くらい)をもらったという豪快なエピソードや、私たちが『カネやん』に抱いていた“気性の荒いイメージ”とは間逆な、とても優しい一面があったことなど、いろいろなエピソードを話してくださいました。

小西さんご自身は、秋田高校野球部時代、2年連続甲子園に出場!
立教大学時代は東京六大学野球リーグ戦で5回優勝していて、ベストナイン賞も獲得!!(2年先輩には長嶋茂雄さんがいたんですって!)
大学卒業後はプロ野球選手として活躍しました。
引退してからは、さまざまな仕事を経て、現在はふるさと秋田で子どもたちに野球の素晴らしさを教えています。
そのお顔はとっても清々しくて幸せそうでした!!!

* * *

さて、お知らせです!
小西さんが塾長を務めている『大仙少年硬式野球塾』では、
塾生を募集していま~す⚾
お問い合わせは
 秋田市楢山石塚町17-3-1
 FAX:018-834-4044
 大仙少年硬式野球塾 小西さんまでお願いします。

掲載されている記事・写真等すべての無断転載を禁じます。Copyright © Akita Broadcasting System. All Rights Reserved