ニュース
テレビ
ラジオ
天気・防災
イベント・映画
アナウンサー
番組表
動画配信
ブログ
SNS
2020年06月11日

高校3年生!!

こんにちは!関向です。
梅雨入り間近な今日この頃、いかがお過ごしでしょうか?

ABSでもテレビやラジオで報道しているように、今年は新型コロナウイルスの影響で様々な大会が中止になっています。
インターハイを目指してきた高校生、特に3年生はまだ心にぽっかり穴が開いたような気持ちで毎日を過ごしているかもしれません。

今週の「なんてったって日曜はスポーツ!」では、そんな3年生に焦点をあてました。
目指していた全国の夢、その予選の舞台にすら立てなかった今年の3年生。
悔しい、悲しい、様々な思いを抱えて引退を決めた選手もいます。
そんな3年生の今の声をお届けします。

今回は、
①インハイ24年連続出場【秋田令和 ソフトテニス部】
②唯一の3年生女子部員【能代松陽 応援部】
それぞれの3年生に取材しました。

秋田令和ソフトテニス部は、先週土曜日6日に最後の部内大会を開きました。
ソフトテニスを始め一部競技では、夏の総体の代替大会開催も決まりましたがその大会には出場せず、この日に引退を決めた3年生もいます。
最後の試合がおわったあと、高校生活3年間についてや、部活動への思いを聞きました。

試合前、青空のもとで整列!

試合前、青空のもとで整列!

3年生のみなさん

3年生のみなさん めんこかったです

能代松陽 応援部パートは、竹本アナのナレーションでお送りします(^^)
3年生の今の思いを、どうぞお聞きください!!

掲載されている記事・写真等すべての無断転載を禁じます。Copyright © Akita Broadcasting System. All Rights Reserved.