ABS秋田放送

2017年1月18日

除雪やら喫茶店やら

水曜の「あさ採りワイド秋田便」はリクエストをおかけしていますが、
それ以外にもたくさんのメッセージをいただき、紹介しています。
大仙市のジャスミンさんは、手書きのメッセージをFAXで送ってくださいますが、
きょう1月18日は、雪だるまのかわいいイラストつき。

RN.ジャスミンさんのメッセージ(イラストつき)

ラジオを聞きながら除雪中とのことです。
天気がいい時、雪がゆるみますので、お気をつけて。

ガロの「学生街の喫茶店」(昭和47年)にリクエストくださったのは、
大館の「ぶぶこ」さんです。
「昔は大館にも喫茶店がたくさんありましたが、今はさがすのが難しくなりました」
それは秋田市も、どこでもそうですよね。
前途ある学生が授業にも行かず、コーヒー1杯で1時間も2時間もねばって。
今から思えば、何を話していたんだか。
昨今の学生さんは、授業もきちんと受けているでしょうから、
喫茶店も人が入らないかなあ。

…という話をラジオでしていたら、鷹巣の「モード・クイール」さんから
「授業をさぼって喫茶店で一服してました」というメール。
これ、ダウン・タウン・ブギウギ・バンドの「スモーキン・ブギ」の歌詞と全く同じフレーズで、なつかしい限り。
メールは続いて「青春時代の真ん中でした」。
これ、森田公一とトップギャランの「青春時代」の歌詞と全く同じで、なつかしい限り。

今回は昭和の話ばっかりで失礼いたしました。

2016年12月26日

12月26日放送日記

クリスマスも終わり、次はお正月!
年越しの準備に取り掛からなくちゃ…とは
思っているものの、若干クリスマスの
仙台旅行で燃え尽きてしまっている田村陽子です。

■今年最後の月曜あさ採り。素敵なゲストをお迎えしました!
秋田市在住のハート先行型シンガーソングライター・中川正太郎さんです!

以前番組でお目にかかったときには、オリエンタルラジオの中田さんに似ているなぁっていう勝手な印象を持っていたのですが、
今日の正太郎さんは「!!」

ハート先行型シンガーソングライター 中川正太郎さん

なんと金髪になっていました!

しかも今回は中川さんがYouTubeで発信している、
RADWIMPSの「前前前世(秋田弁で歌ってみだVer.)」を生披露して頂きました。
結構ベテラン級のコッテコテの秋田弁で笑いが止まりませんでした。
リスナーさんからも「楽しかった」とか「気持ちがほっこりした」とメッセージが届きましたよ。

髪の色は変わりましたが、変わらず前向きでバイタリティーに溢れ、キラキラの瞳で来年のワンマンライブについて話してくださいました。
1月9日、15日に秋田市でライブがあるそうです。来年も益々のご活躍をお祈りしています。

<鶏ハムの作り方>

鶏ハム

[1]鶏胸肉を観音開きし、きび砂糖=大さじ1→ちょっと美味しい塩=大さじ半分の順で胸肉の両面にこすりつける。
[2]平たいままラップで包んで冷蔵庫で1晩置く。
[3]ラップを外してたっぷりの水で塩抜きして水分をふき取り、お好みで乾燥ハーブやシソを片面にのせ、くるくる巻いて筒状にする。ラップでキャンディーのようにくるんで、さらに上からラップで包む(2回くらい)
[4]鍋にたっぷりのお湯を沸かし、包んだ肉を投入。火を止め蓋をして中のお湯が自然に冷めるまで放置して完成!

叔母から教わった鶏ハム。
簡単で美味しくてお正月にもオススメです!是非お試しください。
また来年も宜しくお願いします!

掲載されている記事・写真等すべての無断転載を禁じます。Copyright © Akita Broadcasting System. All Rights Reserved