ABS秋田放送

2017年3月31日

セロリのがっこはおいしかったが

(賀内ANの日記から続く)
はーい、八重樫です。

3月31日の「あさ採りワイド秋田便」
朝来てすぐ、アシスタントさんに
「漬物作りました~♪」と、ビニール袋に入れた漬物を見せたら、
アシスタントさんは目を丸くし、絶句…。

アシスタントさん「これ何の漬物?」
私「セロリです♥」
アシスタントさん「…えっ、えっ!?」

「あれ?何か変な空気だな」と思っていたら、
スタジオにディレクターが現れ、私の漬物を見て、
「やえぽん!大根の漬物だっていったべ!」と一喝。

前の週、
ディレクターとアシスタントさんと
「来週、漬物つくってこようね~♪漬物対決だ♪」と
番組終わりに交わした会話だけは記憶にあったんですが、
肝心な「大根の」という部分を、見事に受け流していたようです…。
自分がだぁーい好きなセロリの漬物を作ってきてしまいました。

がっこ3品

ディレクターとアシスタントさんからは、
「一人だけ抜けがけだゾ~」「自分だけおしゃれなのつくっちゃって~」と、
賀内さんから番組内では、
「先の読めない子だねぇ」と、
いじりという名のフォローを入れていただき、救われました。

賀内ANがスタジオで試食

が!
今年度からは、賀内さんとのコンビが解消され、
番組内で、そんな愛ある突っ込みを入れ、
私の凡ミスを笑いに変えてくれる人は誰もいませんが、

漬物のように、
パリッと、
噛めば噛むほど味の出るパーソナリティを目指します!

これからもどうぞ、よろしくお願いします。

花束でスマイルの2人

2017年3月31日

セロリのがっこはおいしかったが

この1年間、「八重樫ANのお料理コーナー」
多大な反響を呼んでまいりました。
年度のしめくくりとして八重樫さんが作ったのが「がっこ」

がっこ3品

ベテラン主婦であるディレクターとアシスタントさんは、
大根を刻んで味噌や醤油に漬けこみ、いい味わいの「作品」になっていたのですが…
八重樫さんはどうしたことか、セロリ
恐る恐る食べてみると。

いいじゃないか!
セロリのシャキシャキ感をしっかり残しています。

賀内ANがスタジオで試食

単品で食べるにはけっこう濃い味つけですが、ご飯が進みそうな味わい。
これ、刻んでご飯に混ぜ込むとか、それをおにぎりにしたら、癖になると思います。
八重樫さん、味見をしなかったにしては、いい味わい(←味見してくれ!)

昨年4月1日から46回続いた、この金曜コンビはきょうでおしまい。

花束でスマイルの2人

4月からはそれぞれ、別の道を歩み始めます(←芸能人の記者会見か!)
これからも「あさ採りワイド秋田便」を、どうぞお楽しみに。

八重樫さーん!(続く)

掲載されている記事・写真等すべての無断転載を禁じます。Copyright © Akita Broadcasting System. All Rights Reserved