ニュース
テレビ
ラジオ
天気・防災
イベント・映画
アナウンサー
番組表
動画配信
ブログ
SNS

News

『コロナウイルス』関連のニュース

写真で伝える歴史と熱気 竿燈まつり写真展
新型コロナウイルスの影響で今年の竿燈まつりは中止となりましたが、まつりの歴史や熱気を感じてもらおうと秋田市で写真展が開かれています。
感染対策も 避難所の開設・運営訓練
仙北市で小中学生などが参加し、大雨を想定して避難所を開設する訓練が行われました。新型コロナウイルス対策も求められる中での避難所運営。訓練で見つかった課題をもとに今後の避難計画を検討することにしています。
PCR検査数急増 知事「慎重な行動を」
新型コロナウイルスに感染しているかどうかを確認するPCR検査の件数が県内では、前の週から3倍以上増えていることがわかりました。佐竹知事は、「県外の人と接触している人が増えている」と述べ、県民に慎重な行動をするよう改めて呼びかけました。
警察官が感染したら…警察署で対応訓練
警察官が新型コロナウイルスに感染したことを想定した訓練が能代警察署で行われました。参加した署員が感染拡大防止と業務継続のための初動対応を確認しました。
感染収束願い 竿燈まつりの神事を実施
新型コロナウイルスの影響で竿燈まつりが中止となる中、秋田市の神社で感染収束を願い神事が行われました。
クルーズ船の県内寄港 全て中止に
新型コロナウイルスの影響で今年度の大型クルーズ船の県内への寄港がすべて中止となりました。
有効求人倍率 6か月連続で下がる
県内の6月の有効求人倍率は1点24倍で、6か月連続で前の月を下回りました。新型コロナウイルスの影響でほぼすべての産業で求人数が減っていて、秋田労働局は「今後も厳しい状況が続く」と予測しています。
比内地鶏を家庭でも 知事も太鼓判
新型コロナウイルスの影響で需要が落ち込んでいる比内地鶏の消費拡大につなげようと学校給食での提供や新商品の開発などが進められていますが、今度は家庭で手軽に味わえるようスーパーにも商品が並びます。その味に佐竹知事も太鼓判です。
こども園 手作りの夏まつり
新型コロナウイルスの感染拡大で、イベントやまつりが相次いで中止となり、寂しい夏となる中、子どもたちに雰囲気だけでも味わってもらおうと、秋田市のこども園で手作りの夏まつりが開かれました。
感染確認の夫婦 濃厚接触者は全員陰性
今月25日に新型コロナウイルスへの感染が確認された秋田市の40代女性の濃厚接触者が検査の結果全員陰性だったことがわかりました。
高校生が手作り 消毒液の噴射装置を寄贈
大館市の高校生が地元の病院に手作りした消毒液の噴霧器を寄贈しました。生徒たちは「新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐためにも多くの人に利用してほしい」と話しています。
祭りの雰囲気を味わって 市役所に竿燈屋台
新型コロナウイルスの影響で今年の竿燈まつりは中止となりましたが、来年の開催に向けて気運を醸成しようと秋田市役所に竿燈屋台が設置されました。関係者による除幕式が行われました。
新型コロナで業績悪化 従業員252人退職
秋田市にある半導体部品の製造会社が10月末で事業を終了することがわかりました。新型コロナウイルスの影響で業績が落ち込んだことが要因で、従業員252人全員が退職します。