日本財団「CHANGE FOR THE BLUE」

あきた海ごみゼロプロジェクト あきた海ごみゼロプロジェクト

秋田県の海岸線は総延長およそ264km。
ほとんどの地域で海洋ごみの漂着が確認されています。
ごみの98パーセントは国内からのものであることから、
海への投棄や、川を通じて流れ出る生活ごみを減らすことが
漂着ごみの抑制に重要となります。
資源豊かで風光明媚な秋田県の海を守ろうと、
2022年4月から日本財団が推進する
「CHANGE FOR THE BLUE」の一環として
「あきた海ごみゼロプロジェクト」を開始いたします。

news

report