能代科学技術高校で入学式

この記事をシェア

  • LINE
秋田 2021.04.06 19:50

この春、能代工業高校と能代西高校が統合して開校した能代科学技術高校で初めての入学式が行われました。新入生が新たな校舎で迎える学校生活に期待を膨らませました。

開校して初めてとなる能代科学技術高校の入学式は校舎が改築中のため、能代市文化会館で行われました。能代科学技術高校は県内では初めて工業系と農業系の学科が併設された学校です。5つの学科に合わせて125人が入学します。

今年2月に完成したばかりの校歌を聞きながら、それぞれの目標への誓いを新たにした新入生たち。3年生になる2年後に全ての建物が完成します。

名門・能代工業の伝統を引き継ぐバスケットボール部には、20人が入部する予定です。

新入生は7日から登校し、授業が始まります。校歌の練習や歓迎会も行われる予定です。