横手市 学校再開に向けて一斉除雪

この記事をシェア

  • LINE
秋田 2021.01.12 19:28

横手市の小中学校の冬休みは13日まで。学校再開を前に市の職員などによる通学路の一斉除雪が行われました。

中心部にある横手南小学校の通学路では、教職員を含めおよそ70人が集まり、危険な個所を確認しながら歩道の幅を広げるなど除雪にあたりました。

少しでも子どもたちの視界を良くしようと交差点では雪の壁を削る作業も行われました。

交差点では雪の壁で横断歩道に出るまでの道が完全に埋まっていましたが、子どもたちが渡れるように除雪しました。

横手南小の岡固敦教頭は「雪の壁が大変高くなっていて回りの状況が大人でも見えない状況ですので、車が来るかも知れないというのを頭に置いて渡るときも左右確認もう一度いつもよりも左右確認徹底して横断歩道を渡るようにさせたい」と話していました。