感染対策講じ小学生が熱戦 秋田県卓球選手権大会

この記事をシェア

  • LINE
秋田 2021.05.02 11:26

 秋田市で小学生の卓球大会が開かれていて、県内各地から集まった子どもたちが熱戦を繰り広げています。

 秋田市の県立体育館で1日と2日の2日間開かれている秋田県卓球選手権大会。

 新型コロナウイルスの感染防止対策のため、例年1日で行うところ、今年は2日間に分散させたほか、観覧は選手1人につき保護者2人までとする制限を設けました。

 小学2年生以下と中学年、高学年の3つの部に分かれ、2日は県内各地から集まったおよそ190人が熱戦を繰り広げています。

 全国大会への予選も兼ねているこの大会。去年は新型コロナウイルスの影響で全国大会が中止となりましたが、今年は7月に兵庫県で行われる予定で、県大会の3つの部門の上位30人が出場することになっています。