軽乗用車が秋田自動車道を逆走 大型トラックと接触

この記事をシェア

  • LINE
秋田 2021.04.07 13:18

 6日夕方、能代市の秋田自動車道で大型トラックが逆走してきた軽乗用車と接触する事故がありました。けがをした人はいませんでした。

 事故があったのは秋田自動車道の能代東ICから3・5キロほど離れた能代市字塞ノ神の上り車線です。

 県警高速交通隊の調べによりますと、6日午後4時ごろ、大型トラックが走行していたところ、軽乗用車が逆走してきました。

 大型トラックが左に避けた際に右後ろ部分と軽乗用車のドアミラーが接触しましたが、大型トラックの男性と軽乗用車を運転していた能代市の80代の男性にけがはありませんでした。

 現場は片側1車線で、事故の影響で能代東ICと能代南ICの間が一時全面通行止めとなりました。

 警察が道路上のカメラを解析するなど、軽乗用車の侵入経路など当時の状況を詳しく調べています。