自然の恵みに感謝 かに供養

この記事をシェア

  • LINE
秋田2020.11.20 13:22

カニの消費が増える忘新年会シーズンを前に自然の恵みに感謝するかに供養が秋田市の寺で行われました。

秋田市のアトリオンに店を構える札幌かに本家秋田店が毎年忘新年会シーズンを前に行っているかに供養。今年は大幅に人数を減らして行われ、従業員が自然の恵みに感謝するとともに商売繁盛を祈願しました。

全国に14店舗を展開する札幌かに本家はズワイガニや毛ガニなど年間およそ40万匹、およそ460トンのカニを調理しています。今年は新型コロナウイルスの影響で大人数の宴会の予約が少なく家族単位などプライベートの予約が目立つといいます。札幌かに本家秋田店では個室などで安心しておいしいカニを味わってほしいと話していました。