スタジアム 知事 慎重姿勢から建設に意欲

この記事をシェア

  • LINE
秋田2020.11.19 19:14

ブラウブリッツ秋田のJ2昇格が決まりましたが、J2のライセンスを維持するには、J2規格を満たすスタジアムがいずれは必要となります。佐竹知事は19日、慎重な姿勢から一転して、建設に向けて意欲を示しています。

ブラウブリッツの優勝・昇格決定後に初めて取材に応じた佐竹知事。ホームスタジアム建設に向けて「県民市民の理解をしっかり得ながら実現する」と述べました。

今年7月には、新型コロナウイルスの影響を踏まえて「当面、今の八橋でできる」などと早期の計画推進に慎重な姿勢を示していました。

しかし、J2昇格が決まり「強くなれば県民市民の理解も前向きになりやりやすくなる」と述べた上で、水面下で場所の選定などを
進めていると明かしました。