「アルヴェシアター」12月25日オープン

この記事をシェア

  • LINE
秋田2020.11.18 18:57

 5月に閉館した秋田市のアルヴェの映画館が12月25日「アルヴェシアター」として本格的にオープンします。
 全国で映画館「109シネマズ」を展開する東急レクリエーションが上映作品の編成や運営サポートを行い、中心市街地のにぎわいづくりに携わります。

 アルヴェで本格営業を始める「アルヴェシアター(仮)」は、アルヴェの管理運営会社、秋田新都心ビルの子会社、秋田シネマアンドエンターテイメントが運営し、全国で映画館「109シネマズ」を展開する東急レクリエーションが上映作品の編成や運営のサポートを行います。

 国内の話題作やハリウッド映画の上映を予定していて、映画を通じた中心市街地の賑わいづくりに加わります。

 5月に閉館した映画館ルミエール秋田があった場所に本格オープンする「アルヴェシアター」。

 映画館の3つのスクリーンをあわせた座席数は387席。全て事前に選べる指定席となります。

 本格オープンは12月25日です。