誰でも自由に「ステーションピアノ」

この記事をシェア

  • LINE
秋田2020.10.16 19:21

公共の場所などに置かれ誰でも演奏ができる「ストリートピアノ」。にぎわいにつなげようと全国各地に広がっています。大仙市には、その駅バージョン「ステーションピアノ」がお目見えしました。

ステーションピアノが設置されたのは、JR大曲駅の東西自由通路です。

自由に演奏できるピアノで新たな交流による賑わい創出につなげようと大仙市が設置しました。

16日、市やJRの関係者が集まってセレモニーが行われました。

4年前に閉園した幼稚園にあったピアノは、50年以上前のものですが音色は健在です。

JRの駅にピアノが設置されているのは、東日本管内でも数駅だけで県内では初めてだということです。

ステーションピアノは、朝8時から夜8時まで誰でも自由に弾くことができます。