今季一番の冷え込み 秋空に映える田沢湖

この記事をシェア

  • LINE
秋田2020.10.16 19:21

16日の県内は、すべての観測地点でこの秋一番の冷え込みとなりました。放射冷却のためで、日中も晴れて、仙北市の田沢湖では湖水が秋空に映えました。

16日、爽やかな秋空が広がった田沢湖では、あたたかく着込んで訪れた人たちが辰子像や風景をカメラに収めていました。

放射冷却と上空の寒気の影響で、朝は冷え込みが強まりました。

最低気温は鹿角市八幡平と北秋田市脇神が1.4度、田沢湖が2.5度、秋田市が6.3度。26の観測地点すべてて、この秋もっとも低い気温を観測しています。

日中は南の地域ほど晴れ間が広がりましたが、気温はあまり上がらず各地11月上旬並み。最高気温は、田沢湖が12.8度、秋田市が15.1度でした。

季節の進みとともに湖畔もこれから次第に秋の色が中心となります。