ABS秋田放送

2019年08月21日

レインボーフラッグ

レインボーフラッグ

私が持っているのはレインボーフラッグ
性的少数者=LGBTの尊厳を象徴するものです。
レインボーを身につけることは、当事者である・ないに関わらず「LGBTを肯定的に考えている」という意思表示につながります。
個人でなくても、例えば、会社の受付などに置いてあると、「この会社は多様な生き方を支援しているんだな」ということを理解してもらえますヽ(*'v'*)ノ

このレインボーフラッグは、
埼玉県で性的少数者支援団体「レインボーさいたまの会」を立ち上げた
加藤 岳(たける)さんにいただいたものです。

加藤 岳さんと

加藤さんが「え?」って顔しているのは、シャッターを切ってくれた加藤さんのお父様が変顔して笑わせてきたからです(*´∀`)

加藤さんは、由利本荘市の出身で、トランスジェンダーの家族が職場で受けた差別をきっかけに会を立ち上げました。
先日、お盆のタイミングで帰省していた加藤さんに時間を作っていただき、お話をお聞きしました。
8月24日(土)10時から、ABSラジオで放送します。
ラジオの前のあなたからも、メッセージをお寄せいただけると嬉しいです。
とりわけ今回は、職場環境について考えたいと思います。
「職場にLGBTの方はいるか」「LGBTの方たちを受け入れる環境が整っているか」
「こんな差別を受けた・見た」「どうすれば多様性を認める職場を作ることができるか」
など、自由に送ってください!!

メール:latte@akita-abs.co.jp
FAX:018-824-8564
ハガキ:〒010-8611 あさラテ まで送ってください

掲載されている記事・写真等すべての無断転載を禁じます。Copyright © Akita Broadcasting System. All Rights Reserved.