ABS秋田放送

2019年01月21日

Cheer Happinets! アルバルク東京戦

1月16日(水)の秋田ノーザンハピネッツ VS アルバルク東京の試合、皆さんご覧になりましたか??

2019年から新人3人で秋田ノーザンハピネッツを応援するABSラジオ番組
「Cheer Happinets!」を担当させていただくことになり、私は1月17日(木)の放送に向けて、試合の取材に行ってきました!
相手のアルバルク東京は昨シーズンの優勝チームで日本代表クラスも多く在籍する強豪チームです。
ハピネッツは81対72で負けてしまいましたが、前半はリードしていて、第2クォーターでは華麗なスティールからのレイアップシュートがあったり、逆転されてしまった後も試合終了残り3分では2点差まで追い上げたり、本当に最後まで目が離せない良い試合でした。

試合後には16-17シーズンをハピネッツでプレーした安藤誓哉選手に秋田で試合をした気持ちなどをインタビューさせて頂きました。

安藤誓哉選手

実は、ハーフタイムでブースターの皆さんに安藤選手について聞きに行ったのですが、
皆さん、「活躍していて誇らしい」「成長していてかっこいい」など、離れてしまっても安藤選手を応援していて、なんだかジーンときてしまいました。
安藤選手にそのことを伝えたら、
「試合中ブースターの皆さんの懐かしさや熱気を感じて、なんとしても良いプレーを見てもらいたいという思いが強くなった。やはり他の試合とは違っていた」と話していました。
安藤選手にとっても秋田は大切な場所なんですね。

これから、バスケについて、ハピネッツについて沢山勉強して、番組で皆さんに情報を届けながら一緒にハピネッツを応援していければと思っています!
みなさんどうか宜しく御願い致します!

掲載されている記事・写真等すべての無断転載を禁じます。Copyright © Akita Broadcasting System. All Rights Reserved.