ABS秋田放送

2018年11月21日

今年で4回目!!

放送部・放送員会の皆さん、今年も「高校生ラジオCMコンクール」の季節がやってきました!今年のテーマは「ふるさと、好き?」です。あなたは秋田のどこが好きですか?もしくはどうなったら好きになりますか?エビコンよりも更に自由な発想で、印象的なCMを作ってください!今年こそは、秋田県からグランプリ作品を出しましょう!

高校生ラジオCMコンクール

<応募資格>
・東北各県の高校生である事(グループ参加・個人参加も可能)。

<募集するCMの長さ>
・20秒以上、最長40秒の10秒刻みとします(20・30・40秒)。

<CMの内容>
「ふるさと、好き?」
自分たちの住む“ふるさと”の魅力ある人物、同世代の若者たちの肉声、地元ならではの音風景をモチーフに“ラジオ”というメディアで、若い感性と自由な発想で“ふるさとの魅力”をアピールするものならば、何でもOKです。

<応募方法と締切>
・制作したグループや個人の学校名、学年、住所、氏名(グループや放送部・放送委員会の応募の場合は、グループ名と代表者名)、連絡先の電話番号、CM作品の秒数・タイトルを明記して、「音声CD」で、
〒010−8611 秋田市山王7丁目9−42 
ABSラジオ 高校生ラジオCMコンクール宛 

にお送りください。
・その際、書式は問いませんが、CMの流れや内容が判る簡単な原稿やメモなどを添付してください。
・募集の締め切りは、12月末日必着とします。

<審査方法について>
【秋田審査】
・ABSラジオが全作品を対象に審査を行い、最優秀作品1点、優秀作品を2点選定します。
・最優秀作品1作品は東北審査へ進みます。
・秋田最優秀賞(1作品)には、副賞として クオカード1万円を贈ります。
・秋田優秀賞(2作品)には、副賞として クオカード5千円を贈ります。
・なお、優秀作品はABSラジオ「タマリバ」内で実際に放送します。

【東北審査】
・各県代表6作品の中から、「東北民放AM6社会」が審査を行い、東北グランプリ1作品準グランプリ2作品、優秀賞3作品を選定します。
・グランプリ(1作品)には、 副賞として クオカード3万円と、盾を贈ります。
・準グランプリ(2作品)には、副賞として クオカード2万円と、盾を贈ります。
・優秀賞(3作品)には、   副賞として クオカード1万円と、盾を贈ります。

<応募の条件>
・応募作品は、「音声CD」で、お送りください。
・「音声・音楽・効果音」などはすべて放送著作権をクリアした著作権フリーのものを使用してください。
・作品はオリジナルのものに限り、盗用等は認められません。
・応募作品は基本的に返却しません。あらかじめ、コピーを取ってご応募ください。
・応募作品の放送著作権は、基本的には、ご応募いただいた放送局に帰属するものとします。

<フリー音源の借用>
・ABSラジオでは、今回のCM作品に使用できるフリーの音源をお貸しいたします。
 使用したいという学校は、下記問い合わせ先までご連絡ください。
 なお、過去にお貸しした音源も使用は可能です。

<お問い合わせ>
・秋田放送ラジオ制作部 「タマリバ」高校生CMコンクール係
メール tama@akita-abs.co.jp ※担当:渡邉

掲載されている記事・写真等すべての無断転載を禁じます。Copyright © Akita Broadcasting System. All Rights Reserved