ニュース
テレビ
ラジオ
天気・防災
イベント・映画
アナウンサー
番組表
動画配信
ショッピング
SNS
2016年9月13日

籠のギャラリー・工房 三忠の籠工房

秋田市八橋大畑に、9月1日でOPENしたばかりの工房『三忠の籠工房』
退職してから籠作品に魅了され、籠を作って4年!
三浦さんご夫婦が工房にいらっしゃいます^^

ご自宅の隣に工房を建て、皆さんが気軽に遊びに来て下さるようにと、工房の中央にはテーブル^^

kago03

壁には約50もの籠作品が並びます。
オシャレな籠バックから、男性にもピッタリのクラッチバック、お財布・・・!
籠を編むのはご主人の三浦 忠雄さん。
そして、奥様が籠バックに内布をつけ、とても使いやすくオシャレな作品が並んでいます^^

kago02

お花模様、乱れ編み・・・木の皮の特徴を、時には大胆に、繊細に!
手間隙かけて、心を込めて編んだ一点ものの籠。
自分の子供にも譲ることが出来るほど、丈夫な一生ものです^^

作っているところも、見学できるんですよ~!

kago04

使っている素材は、秋田の山で採取したもの。クルミの皮やブドウのツタ。
採取するとき、クマの姿を見たりしたんですって~!@@ひぇ~・・・!
1籠作るのには、約3日かかるそう。
大切に使いたいですね^^

籠のいいところは、使っていくうちに色がかわること!
使いやすくなること!
自分と一緒に、作品も成長していく。
そんな変化を楽しみながら、使っていけるのが、私は大好きです。

kago01

工房は、山王から新国道を土崎方面に進み、操車場入り口交差点の1つ手前の細い道を左折!
すると、すぐ左にみえてきます。2Fです!
不定休なので、お電話してからいってみてくださいね^^
018-862-8408