ニュース
テレビ
ラジオ
天気・防災
イベント・映画
アナウンサー
番組表
動画配信
ブログ
SNS
2021年5月26日

春から本格スタート「デザラボミニ」

2021年5月26日(水) かおり取材

目にしてワクワク🎵食べるのがもったいないような焼き菓子!

こちらは、春から本格的にスタートした「デザラボミニ」のマフィンです。
焼き上げているのは岡田陵さん。

岡田さんは、東京から進学で秋田へ。
秋田県立大学に入学しましたが「お菓子作りに取り組みたい」という思いを確かにし、大学を退学。
この春から「デザラボミニ」として、マフィンやスコーンを販売しています。

「木が好きで、木のことを学ぼうと思って進学しました。親戚が秋田に居るため、小さい頃から秋田に来ていましたが、秋田の環境がとても好きで^^」

そんな岡田さんが、お菓子作りの道を志そうと思ったのは、幼少時代の思いがあるから。
幼い頃から、お料理好きのお母さまと一緒に、よくお菓子づくりをしてきました。

昨年の2020年春には、そのお母様が!ご自身の焼き菓子などを販売するカフェ
「Dessert lab(デザートラボ)」を東京都墨田区錦糸町にオープン☆

大学入学前、お母さまとともにお店作りに関わり、お店での販売を経験した岡田さんは「自分もお菓子作りに取り組みたい」と考えていました。


(写真:デザートラボより)

「お店を親子で作り上げていく過程で、私もお店を持ちたいと思うようになりました。秋田と東京という離れた土地にいることに加えて新型コロナウイルスで離れ離れになったことで、より一層お菓子作りを通してこの家族のつながりを保っていきたいと思いました」

岡田さんは今年、新たなスタートを切ろうと決心!
お母さまのお店の繋がりからご自身の屋号を「デザラボミニ」として動き始めました。
今日は、秋田市土崎港のデザラボミニ お菓子工房におじゃましたラジパル。

現在のメニューは、マフィン5種類と、スコーン2種類。
そのうち、イチオシの2種類を用意してもらいました🎵

オレンジマフィンとラムレーズンマフィンです☆

オレンジマフィンの中には!

手づくりマーマレードと、クリームチーズ!!
口に運ぶ前からオレンジの香りがやってきて、口にすると、しっとりとしたマフィン生地の優しい甘さでいっぱいになります。
そして、マーマレードとクリームチーズがやってきて~^^ 美味しさが2倍に!!

ラムレーズンマフィンの中には、自家製カスタードクリームが入っています!
ラムレーズンのいい香りと味わいに、カスタードがまろやかに加わって!美味しさが2倍!!

「軽すぎると食べた気がしない、でも重すぎると手軽に食べられなくなるので材料の配合は試行錯誤しました。2種類の具材で幸せも2倍♡になるかなと考えています。」

また、東京にいた頃から、岡田さんが、お母さまの焼き菓子で一番好きだったのがスコーン。
「スコーンは小麦粉とバターの味をダイレクトに楽しめます。今は、プレーンと、くるみ&メープルを作っています。全粒粉とライ麦粉でザクザク食感と香ばしい香り。発酵バターの香りもなんともいえません。作っているときから幸せ気分です」
お砂糖にはてんさい糖を使うなど、素材にもこだわっています。

今年3月14日のホワイトデーに「なかいち」で開催したイベント販売が、スタートだった「デザラボミニ」
その後もイベントでの販売や、SNSでの注文&発送などで、ファンを増やしています。

「前回2日間開催したとき、美味しかったからと次の日も買いに来てくださった方が何組かいらっしゃってとても嬉しかったです。 インスタを見てくださる方も増えていてやりがいを感じます。」

今後の目標は、大好きな木に囲まれた「森の中にお店を構えること」🌳
「それに向けて精進していきたいです♪」穏やかでも、まっすぐな声が届きました。

お菓子の注文は「デザラボミニ」facebookか、インスタグラムから受け付けています。

また、6月6日に天王グリーンランドで開催の「よりみちマルシェ」に出店するということです!

岡田さんの作る「デザラボミニ」のお菓子に、ぜひ出会ってくださいね☆