ABS秋田放送

2018年11月30日

11月のあさごはんレシピ

■あさごはんいただきます!
ABSラジオ毎週土曜日の「あさラテ」で7時40分頃から放送している「朝ごはん、いただきます!」のコーナーでは、食育アドバイザーの米澤智美さんプロデュースの朝食メニューをご紹介しています。
平成30年11月のメニューを紹介します。

平成30年11月3日(土)の放送では、「ジンジャーポークケチャップ」を教えてもらいました。

ジンジャーポークケチャップ

【材料】2人分
・豚肩ロース肉(薄切り)…250g
・ミックスビーンズ…120g
・粉チーズ…適量
トマトケチャップ、中濃ソース…各大さじ2
砂糖、片栗粉、醤油、オリーブ油…各小さじ1
おろしショウガ…小さじ2

【作り方】
[1]の漬けダレを全て混ぜ合わせて、肩ロース肉を10分漬ける。
[2]フライパンにサラダ油大さじ1を熱し、漬け汁ごと炒める。
[3]豚肉に火が通ったらミックスビーンズを加え混ぜ合わせる。全体と絡んだら火を止めて粉チーズをふる。


平成30年11月10日(土)の放送では、「レンコンと小松菜のしょうが煮」を教えてもらいました。

レンコンと小松菜のしょうが煮

【材料】4人分
・レンコン…100g
・小松菜…200g
・かつお節…ひとつかみ
・乾燥湯葉…20g
・ショウガ…40g
しょう油…大さじ2
酒…大さじ4
みりん…大さじ1
塩…少々

【作り方】
[1]レンコンは皮を剥いてスライサーで薄切りにして酢水にさらす。小松菜は根元を落として5cm 長さに切って、サッと塩湯がきして水におとして冷ましておく。ショウガは皮を剥いて千切りにして、湯葉は一口大に割る。
[2]鍋に水500cc を強めの中火で沸かし、水気をきったレンコンとの調味料、湯葉、かつお節を加えて煮る。
[3]再び沸騰したら小松菜とショウガを加え2分煮て火を止める。軽く粗熱をとって、器に盛り付ける。


平成30年11月17日(土)の放送では、「レタスとホタテのしょうがスープ」を教えてもらいました。

レタスとホタテのしょうがスープ

【材料】2人分
・帆立缶…1缶
・レタス…3枚
・ショウガ…20g
・鶏皮…1枚
・水…600cc
・塩コショウ…少々
・みりん…大さじ1
・水溶き片栗粉…大さじ1

【作り方】
[1]レタスは一口大にちぎって、ショウガは皮を剥いて太めの千切りにする。
[2]鍋に水、鶏皮、生姜、帆立は缶汁ごと入れ弱火にかける。沸騰してきたらみりんとレタスを加えて、レタスが柔らかくなったら水溶き片栗粉で薄くとろみをつける。


平成30年11月24日(土)の放送では、「さつまいものしょうがきんぴら」を教えてもらいました。

さつまいものしょうがきんぴら

【材料】4人分
・サツマイモ…200g
・ショウガのみじん切り…20g
・ごま油…大さじ1/2
・サラダ油…大さじ1/2
酒…大さじ1
しょうゆ…大さじ1/2
砂糖…小さじ1
顆粒和風だし…小さじ1/2

【作り方】
[1]サツマイモはよく洗って皮つきのまま5cmの長さに切り、7~8mm角の棒状にする。水に5分さらして水気を切っておく。
[2]はあらかじめ合わせておく。フライパンにサラダ油とショウガを入れて中火にかけ、香りが出てきたらサツマイモを加えて3~4分炒める。
[3]を回しかけて、1分ほどタレを絡めながら炒め、仕上げにごま油をさっと回しかける。

掲載されている記事・写真等すべての無断転載を禁じます。Copyright © Akita Broadcasting System. All Rights Reserved