ABS秋田放送

2019年1月31日

1月のあさごはんレシピ

■あさごはんいただきます!
ABSラジオ毎週土曜日の「あさラテ」で7時40分頃から放送している「朝ごはん、いただきます!」のコーナーでは、食育アドバイザーの米澤智美さんプロデュースの朝食メニューをご紹介しています。
平成31年1月のメニューを紹介します。

平成31年1月5日(土)の放送では、「豆苗と鶏だんごのゆずこしょう煮」を教えてもらいました。

【材料】2人分
・豆苗…1袋
・だし汁…250cc
・鶏ひき肉…150g
・酒…大さじ1
・しょう油…小さじ1
・柚子胡椒…小さじ1/4
おろし生姜…小さじ1/2
片栗粉、酒、水…各大さじ1/2
塩…少々

【作り方】
[1]ポリ袋にひき肉、を入れ、袋の上からよく揉んでなじませる。豆苗は根元を落としてザク切りにする。
[2]鍋に柚子胡椒以外の煮汁の分量をいれ、一煮立ちさせる。[1]のポリ袋の角を一ヶ所切って一口大にタネを絞り出し、手で軽くまとめて煮汁に加える。アクを取りながら蓋をして弱火で5分煮る。
[3]柚子胡椒と豆苗を加えて、豆苗が少しクタッとするまで煮る。


平成31年1月12日(土)の放送では、「ブロッコリーとじゃがいものチーズスープ」を教えてもらいました。

ブロッコリーとじゃがいものチーズスープ

【材料】【材料】2人分
・ブロッコリー…100g
・じゃがいも…200g
・バター…8g
・水…2 カップ
・コンソメ顆粒…大さじ2/3
・クリームチーズ…40g

【作り方】
[1]ブロッコリーは小房に分け、じゃがいもは皮を剥いて6~8 等分に切り、まずはじゃがいもだけを鍋に入れ被るくらいの水(分量外)を入れて蓋をして5分煮る。5分経ったらブロッコリーを加えて更に5分煮る。
[2]水をきってバターを加えてマッシャーで潰し、分量の水とコンソメスープの素を加えて火にかける。沸騰したら弱火にし細かく切ったクリームチーズを加えてゆっくり溶かし、塩で味を調えて完成。


平成31年1月19日(土)の放送では、「鮭と厚揚げのとろみ煮」を教えてもらいました。

鮭と厚揚げのとろみ煮

【材料】【材料】2人分
・甘塩の鮭…2切
・厚揚げ…200g
・ほうれん草…150g
・おろし生姜…少々
・片栗粉…適量
だし汁…2カップ
味醂…大さじ3
醤油…大さじ1
塩…少々

【作り方】
[1]ほうれん草は塩湯がきして冷水に浸し、水気を絞って4cm幅に切る。厚揚げは一口大に切り熱湯をかけて油抜きする。鮭は骨が付いていたら取り除き、4等分して片栗粉を薄くまぶす。
[2]鍋に煮汁の分量と厚揚げを入れ火にかける。中火にかけ沸騰してから5分煮て鮭を加えて更に5分煮る。ほうれん草を加えて一煮立ちさせ、器に盛り付け、おろし生姜をのせる。


平成31年1月26日(土)の放送では、「大根のみそ炒め」を教えてもらいました。

【材料】【材料】2人分
・大根…120g
・大根の葉…30g
・ごま油…小さじ1
・トマトケチャップ…大さじ4
昆布だし…大さじ1
味噌…小さじ1
味醂…小さじ1
はちみつ…小さじ1

【作り方】
[1]大根は皮付きのまま拍子木切りにして、葉っぱは小口に切る。
[2]は、あらかじめ合わせておく。
[3]フライパンにごま油を熱し、大根を並べて焼き色が付くまで焼く。を回しかけ軽く煮詰める。 大根の葉を加えてサッと炒め合わせる。

2019年1月25日

今月のVoice

2019年、年女になりました。亥年です。
今年は新人という肩書もとれて(残念ながら)
アナウンサーとしても秋田生活も2年目に入ります。
これからもよろしくお願いします!!

さて、きょうはラジオの告知です。
毎週土曜7:30~放送の「佐藤有希のあさラテ」では、
最終土曜日に「Voice~あの人の声を聴きたい~」というコーナーを放送しています。
なんと…1月は林が企画を担当し、企画・構成・ナレーションに携わりました。

秋田の若者はどんなふうに働いているのか?
という疑問に端を発し、Aターン就職して県内で働く女性にスポットを当てました。
取材させていただいたのは、由利本荘市で働く、岩根未来さん
自分の信念を持った、まっすぐで素敵な女性です。

なぜ秋田に帰ることを決めたのか?いまどんな仕事をしているのか?など
未来さんのリアルな声を伝えます。

明日、1月26日の「佐藤有希のあさラテ」の中で、10時頃放送予定です。
「ふるさとでの、リスタート。~Aターン就職した岩根未来さんの声~」
ぜひお聴きください!!

掲載されている記事・写真等すべての無断転載を禁じます。Copyright © Akita Broadcasting System. All Rights Reserved