ABS秋田放送

2016年11月26日

鱈のミルク煮

ABSラジオ「佐藤有希のあさラテ」で、
毎週土曜午前7時40分頃からお送りしている「あさごはん、いただきます!」のコーナーでは、食育アドバイザーの米澤智美さんプロデュースの朝食メニューをご紹介しています。

11月26日(土)の放送では、「鱈のミルク煮」を教えてもらいました。

鱈のミルク煮

【材料】2人分
・真鱈の切り身…2切れ
・たらこ…1/2腹
・牛乳…250cc
・バター…20g
・たまねぎ…1/2個
・サラダ油…大さじ1
・小麦粉…適量
・酒…大さじ2
・塩コショウ…少々

【作り方】
1.鱈の切り身に酒をふって5分置く。5分たったら水気をふき取り、塩コショウと小麦粉をまぶしておく。
2.たまねぎは繊維に沿ってスライスして、たらこは薄皮を外しておく。フライパンにバターの半量と、サラダ油を弱火で熱してバターが溶けたら鱈の切り身を入れる。焼き色がついたらひっくり返して、スライスしたたまねぎも加えて焦がさないように火を通していく。
3.鱈とたまねぎに火が通ったら牛乳とたらこを加え、ひと煮立ちさせる。火を止めて残りのバターを加え、トロミをつける。塩コショウで味を調えて完成です。

2016年11月19日

春菊とじゃがいものかきあげ

ABSラジオ「佐藤有希のあさラテ」で、
毎週土曜午前7時40分頃からお送りしている「あさごはん、いただきます!」のコーナーでは、食育アドバイザーの米澤智美さんプロデュースの朝食メニューをご紹介しています。

11月19日(土)の放送では、「春菊とじゃがいものかきあげ」を教えてもらいました。

春菊とじゃがいものかきあげ

【材料】2人分
・春菊…1/3束
・じゃがいも…小さめのもの2個
・小麦粉…大さじ1
・天ぷらの衣…適量
・揚げ油…適量
・塩コショウと黒ゴマ…1対1であわせたもの適量

【作り方】
1.じゃがいもは皮をむいて太めの千切りにして水にさらす。しっかりふき取っておく。
2.春菊は葉の部分は2センチ幅に、軸の部分は1センチ幅にざく切りにする。
3.ボウルに春菊とじゃがいもを入れて、小麦粉を全体が白くなるまでまぶす。天ぷらの衣を流し入れてしっかり絡める。
4.170℃の油にスプーンですくったタネを落として、全体がカラっとするまで揚げる。塩コショウと黒ゴマを混ぜて、かきあげに添えて完成です。

掲載されている記事・写真等すべての無断転載を禁じます。Copyright © Akita Broadcasting System. All Rights Reserved