ABS秋田放送

2018年10月4日

いちじく☆

木曜ごくラジのテーマは、【いちじく】でした。
いやぁ、僕はこの年になるまで本当にいちじくを食べた事がなく…今回のテーマ、本当に本当に僕自身、勉強になりました。
リスナーのみなさんは、大体が食べた事があるご様子で、『そうなんだ?!』とびっくり。
食べ方は甘露煮や生で!はたまた、ワイン煮で!!などなど、勉強になりました~☆
これからも、まだまだ勉強の日々が続きますね!
刺激的な日々、楽しんで吸収していきたいと思います。

今日の【タルタム調査隊】には、スペシャル調査員が!
秋田県羽後町出身の演歌歌手『岩本公水』さん
なぜ岩本さんがいらしたかと言うと、以前このコーナーで話題となっていた、秋田県民会館の取り壊しに伴い、東海林太郎像が移動し、どこかへ行くらしい!それはどこだ?!…という事案を調べてきて下さいました。
結果から言うと、アトリオンの一階にひっそりとたたずんでいる…と。
でもその像の居様たるや、さすがだったとの事です。
また岩本さんは、この放送前に土崎にある東海林太郎さんのお墓にお参りに行ってこられたそうです。
僕自身の素朴な疑問にも答えて頂きまして!

僕→『発声練習はしますか?!』
岩本さん→『おもいっきりしますよ!!』

そうか!やはり演歌歌手の方もなさるのだなぁと、すっきり☆
とてもお話上手で、終始笑いが耐えない楽しい時間でした。
岩本さん、お忙しい中、ありがとうございました!
演歌歌手『岩本公水』さん

14時台のゲストには、6日(土)、7日(日)に、にかほ市で開催されたイベント『いちじくいち』について、にかほ市大竹地区の酒販店、佐藤勘六商店の佐藤玲さんをゲストに迎え、お話を伺いました。
今年で三年目を迎えるという『いちじくいち』ですが、年々お客さんが増えているそうで。
県内外からいらっしゃるお客さんと、地元のいちじく生産者の方々との交流も始まっていて、地域活性のためのとても大きなイベントになってきているとの事です。
そして今日は佐藤さん、いちじくの甘露煮を持ってきて下さり。
いやぁ、おいしかったです~!
まさしく秋田のソウルフードになりますね!!
佐藤さん、ありがとうございました!
にかほ市大竹地区の酒販店、佐藤勘六商店 佐藤玲さん
いちじく

【ごくローカフェ】のコーナーでは、『シャインマスカットの大福』をご紹介。
種無しで皮ごとおいしく食べられるぶどう『シャインマスカット』を丸ごと一粒包んだ大福。
もぉ~もぉ~もぉ~ジューシー!!
大福の中に入っているシャインマスカットの歯触り、滴り落ちる滴、何もかもが半端ない驚きを伴うおいしさ!
お餅も、粒子が細かく風味も豊かな最高級の餅粉である、新潟県産羽二重粉を使っていて、すべてにおいてグレート!
みなさん、ローソンへお急ぎ下さい!!
シャインマスカットの大福
シャインマスカットの大福

そして今日は、陽子姐さんのサインが決定!
『あきのひかげ』さんからの案が採用!!
陽子さんのサイン
ありがとうございました~!
陽子姐さんは今日からこれで生きていきま~す(笑)。

掲載されている記事・写真等すべての無断転載を禁じます。Copyright © Akita Broadcasting System. All Rights Reserved