ABS秋田放送

2016年4月22日

[#29]うるもち食パンのリンゴ焼き、うるもち食パン耳のリンゴバッタラ焼き

[うるもち食パンのリンゴ焼き]

うるもち食パンのリンゴ焼き

材料(2〜3人分)

セブンプレミアム「うるもち食パン」 1袋
リンゴ 大1個
レーズン 大さじ2
砂糖 大さじ2
バター 大さじ3

作り方

  • リンゴは皮をむいて縦六つ割りにし、5mmの厚さの小口切りにする。フライパンにバター大さじ1を熱し、リンゴと砂糖、レーズンを入れて炒め、しんなりしたら、冷ましておく。
  • パンは耳を切り落とし、2枚を1組にして耐熱皿に入れ、ラップをして500Wの電子レンジに10秒~20秒間かけてやわらかくする。
  • (2)のパン1枚に(1)のリンゴの1/3の量をのせ、1枚をかぶせ四方をフォークをねかせて強く押さえ、もう一度強く押さえる。残りも同様につくる。
  • 残りのバターを小さく切って電子レンジで溶かし、(3)にハケで表面をまんべんなく塗り、予熱したオーブンでこんがり焼き色がつくまで焼く。1個を斜めに2等分に切り、器に盛る。

[うるもち食パン耳のリンゴバッタラ焼き]

うるもち食パン耳のリンゴバッタラ焼き

材料(作りやすい量)

リンゴ 1個
2個
牛乳 100cc
砂糖 大さじ3
米粉 大さじ3
サラダ油 大さじ2
セブンプレミアム「うるもち食パン」の耳 1袋分

作り方

  • ボールにパンの耳を小さくちぎって、砂糖・牛乳・溶き卵を入れ、手でよく混ぜたのち、米粉も加えてさらによく混ぜる。
  • リンゴは皮をむいて縦六つ割りにし、2~3mmの厚さに切る。塩水でサッと洗ってざるに取り、水気をしっかりとって(1)に加えて混ぜる。
  • フライパンにサラダ油大さじ1を熱して(1)を入れ平らにならし、弱火にしてフタをする。10分くらいしてこんがり色づいて表面が固まったらひっくり返し、残りの油を入れて両面をこんがりと色づくまで焼く。好みの大きさに切って、器に盛る。

※そのままでおいしいが、ハチミツを少々つけてもよい。

セブンプレミアム「うるもち食パン」
※パッケージや価格は変更になる可能性がございます。
※店舗や地域によって一部取扱いのない商品がございます。ご了承ください。

株式会社セブン‐イレブン・ジャパン

*次回は「カニ風味かまぼこ」を使ったじゃんご料理です!

掲載されている記事・写真等すべての無断転載を禁じます。Copyright © Akita Broadcasting System. All Rights Reserved