ABS秋田放送

2010年8月12日

もしも夢が録画できたなら

【きょうのテーマ】もしも夢が録画できたなら

夢はカタルシス。夢は解放区 って藤子・F・不二夫の短編集にありました。楽しいのは何回でも見たいですよ。今ならBlu-rayで ハイビジョン映像で録画します。

全然、知り合いが出てこない田村の夢。かと思えば、これっぽちも接点がなかった人物が突然現れる田村の夢。解釈が難しいです。

スタジオでも喋りました。よく困るのが

田村「きのうさあ、綾子が俺の夢に出てきてさあ ○○とか ▼▼とかで○○なんだよね〜」

石井「へ〜え そうですか(・・・で)」

そんなあなたの夢の話をされても共感もできないわ。というのが大方の本音でしょう。これが録画出来たならどうでしょう。確たる証拠になって、みんなで夢を見てちょっとだけ楽しむことができるはずです。

田村は常に「夢解き辞典」を2冊手元において夢の判断をしています。なかなか、精神状態を表してくれています。切羽詰っていると、それを象徴する夢を見ます。

何回かは 予知夢(春日恭介だ!)的なものを見ました。決して普段は会わない人に夢を見た次の日に会った時には、なんだか自分がエスパーになったような気がしました。おそらく偶然なんでしょうけど、それ以来 夢で見たものが現実になるような出来事はありません。あったのかもしれませんが覚えていません。録画できたらなあなんて良く思ってました。

ラジPALSのゆきさんは、鼻にUSBをつっこんで録画すると言ってました。石井さんはそのUSBから「紐が出て」と発言しました。せめて紐ではなくて、コードとかケーブルにして下さい(笑)

そしてごくじょうラジオのあとは、すぐに台風中継。
台風4号が秋田に接近中。上陸の様子を 生中継でお伝えします。ABSのテレビです・・・ 急げ急げ

【本日のごくじょう写真】

第5回びんだれ山全国大会PRでおふたりがスタジオで語ってくれました。
右がびんだれ山全国会会長・工藤嘉左衛門(カザエモン)さん
そして左は2代目びんだれ山歌手 櫻田善美(ヨシミ)さん

今年は8/22(日) 秋田市文化会館で びんだれ山誕生40周年記念大会が開かれます。
前回から小笠原さんがつくった「お母さん」という曲も優勝者を決定します。

だから大会名が「びんだれ山 お母さん 全国大会」なんです。

秋田県映画センターの吉田幸雄(ユキオ)さん
「嗚呼 満蒙開拓団」という映画が、8/15(日)ジョイナスで上映されます。そのPRに来てくれました。

「ごくデジ」で2週にわたってスタジオに来てくださった秋田市通町の町の電気屋さん トガシ電機の富樫卓二(タクジ)さん
お話が上手で、電機のことならなんでも教えてくれます。3週にわたり(うち1週は取材)ご協力ありがとうございました。また利部から取材等の依頼電話がかかっていくとおもいますが、どうぞ、宜しくお願いいたします。

【ごくじょうWikipedia】
珍しく語句説明。語句説明の「語句」とごくじょうの「ごく」はかかっているわけですよ(笑)

▼びんだれ山とは?
歌手の故・小笠原浄さん(大仙市協和出身)が作詞作曲した。故郷の「鬢垂山」を懐かしみ、離れた場所から母や友を思う歌詞。鬢垂山は大仙市協和庄内にある。本名は小笠原浄ニさん。

▼工藤嘉左衛門(カザエモン)とは?
びんだれ山全国会会長であると同時に、あるときは歌手、あるときは県議会議員、そしてその実態は?
社会福祉法人ともしび会理事長です(笑)

▼櫻田善美(ヨシミ)とは?
2代目びんだれ山歌手であると同時に、能代か秋田空港行きのバスドライバー。運転中は決して歌わないというポリシーで安全運転を心がけています。

▼満蒙開拓団とは?
1931年の満州事変のあと、国策で 満州や内蒙古に入植させられた日本人の移民のこと

▼うっきー とは?
あるディレクターが資料として多用するネット上の百科事典の呼び名。「ウィキ」の正式名称を知らず「うっきー」と呼んでいる。本人は自分の本名以外の名称は気にしないため、「ウィキ」であっても「うっきー」でも大勢に影響はない。

掲載されている記事・写真等すべての無断転載を禁じます。Copyright © Akita Broadcasting System. All Rights Reserved