ABS秋田放送

2009年12月26日

今年一年ありがとう!

ラジオをお聴きの皆さん、今年一年午後マキ聴いてくださってありがとうございました

皆さんからお葉書やお電話、メール、ファックスを読んでいると、本当にこの番組のリスナーの方々、幅広い年代のさまざまの職業の方がいらっしゃること実感します。
いろんな方に聴いていただけることに喜びを感じながら、みんなに喜んでもらえているのかなって、不安になったり。
でも、とにかく、私が喜んだり悲しんだり心配になったり、そんな気持ちを率直に表すことかな、と思って今年も過ごしてきました。午後マキ、一年間楽しんでいただけたでしょうか。

皆さんにとってのこの一年はどうでしたか?
私にとっては、なんといっても9年間いつもそばにいてくれた愛犬が旅立ったことがこの一年の一番心に残る、出来事でした。
その子が、私の人生に与えてくれたものはとても大きくて、半年以上経ちましたがまだ悲しみから脱却できずにいます。
でも、同じ経験をされている方々から、すべては時間が解決してくれると伺っているので、いつか泣かないで思い出話ができるようになると信じて、来る年も穏やかな気持ちで迎えたいと思っています。

犬の散歩がなくなった分、何かに夢中になろうと趣味を二つ始めました。月二回のフラダンスで気分はアロハ~!
週一木曜日はロシア語の講座、ずどらーすとヴぃちぇ!

頭と体とバランスよく使ってるつもりですが、切り替えはなかなか大変よ。でもそのつど自分のスイッチを切り替えることで、ストレスも解消されてるみたいだし、今後もいろんな自分の可能性を発見していけたらいいなって思ってます!

こんなとりとめのない私ですが、来年もよければまた、午後マキ一緒に楽しみましょう。ラジオからお茶一杯分のあったかさと、お菓子一個分のおいしさ、そして、畳一畳分の和やかさ、お伝えできればなによりです。

今年最後のブログはいつもそばでにぎやかしてくれている越前屋ディレクターとアシスタントのあけちゃん、みほちゃんと一緒の写真でお別れです。

また来年も、ラジオ快晴午後のマキ、よろしくお願いします。
皆様よいお年をお迎えください。

工藤牧子でした。

掲載されている記事・写真等すべての無断転載を禁じます。Copyright © Akita Broadcasting System. All Rights Reserved