JAこまち サクランボ(その2)

2016年6月25日(土)放送

収穫:6月中旬〜7月上旬

湯沢市三関地区のサクランボ。前回より大きく真っ赤になって、いよいよ出荷がスタートしました。
栽培農家の藤山雄太さんは、後継者として実家のサクランボづくりに携わるようになって4年目。枝や実を傷つけないように気をつけながら作業しています。
収穫したサクランボを綺麗に箱詰めする作業は、女性陣のプロの技。色味やサイズを厳選し、すべて手作業で行います。
まるで宝石のような佐藤錦。購入後は常温で保存し、早めに味わってください。

TOP