JA足利 あしかが美人“イチゴ”

2016年4月23日(土)放送

収穫:11月上旬〜6月上旬

今回も、栃木県足利市のベジフルをご紹介する特別編をお送りします。
いちご生産量日本一の栃木県。中でも足利市は「栃木県いちご発祥の地」と言われています。
いちご栽培農家の福島さんは、日当たりの良いハウスの中で温度や湿度をコントロールしながら、1万3,000本の苗を管理しています。
ここで育ったいちごは、『あしかが美人“イチゴ”』というブランド名で年間400トンを全国に出荷。主力品種の『とちおとめ』は、甘みと酸味のバランスが絶妙!冷やしすぎず、食べる直前に冷蔵庫から出して甘さをお楽しみください。

TOP