スクールファーム河辺『タラノメ』

2018年3月26日(土)放送

収穫:1月〜5月初旬

秋田市河辺、6年前に閉校した小学校の校舎を使ったLED光源完全閉鎖型植物工場「スクールファーム河辺」。ここは農業と福祉の連携を目指し、障がいを持つ方々の自立支援の役割も担っています。
タラノメは、かつての教室の中にビニールハウスの水耕棚を置いて栽培。
11月後半、ほだ木を畑から切り出すところからスタートし、それを10センチ位の細切れにして柵にセットします。
ふっくらと丸くなったタラノメは、苦味が少なく、さまざまな料理と相性抜群。天ぷらはもちろん、チーズ焼きなどの洋食メニューにもお使いください。

TOP