風害を耐え抜いた県産リンゴ『お寿実ツキ安ど プロジェクト』

2016年2月13日(土)放送

2015年10月、発達した低気圧による台風や強風が2度県内を襲いました。 収穫を間近に控えた主力のふじも、県北・県南を中心に大きな被害を受けたのです。強風が過ぎ去った畑。その枝には、表面が少し傷ついたものの、美味しいりんごが多く残っていました。 そこで、生産者と消費者を物流でサポートする「あきたベジフルサポート」が立ち上がりました。どんな強風にも負けずに実り続けたラッキーなりんごを「お寿実ツキ安ど」として、特別価格でお届けします。

TOP