鹿角市『JAかづの ネバリスター』

2015年12月26日(土)放送

旬:12月中旬〜3月

JAかづの ネバリスターは、2008年に登録された長イモの新品種。
鹿角市花輪の畑で育てられ、雪が降る前には収穫作業を終えます。
農家の兎澤さんは、この地域での長イモづくりの第一人者。「1年間土の中に埋まっているので、掘ってみて大きくなっていたときは良かったなと安心します」と話します。
最大の特徴は、通常の長イモよりも力強いトロットロの粘り。
田楽風炒めや、ドレッシングと混ぜてサラダにかけたり、漬け物や梅和えもおすすめですよ。

TOP