男鹿市『わかみメロン』

2015年7月11日(土)放送

旬:6月下旬~8月中旬

日本海の潮風がそよぐ男鹿市若美地区。この地で生産される糖度15度以上の高品質メロンが「わかみメロン」。メロン農家の蓬田さんは、網目を美しくするためにメロンの位置をずらす作業を毎日行っています。こうして丹精込めて育てられた「わかみメロン」は、最盛期には1日7,000ケースが秋田・岩手・宮城に出荷されます。メロンのお尻の方から甘い香りが漂ってきたら食べごろ。1時間ほど冷やすと、より美味しく食べられますよ。

TOP