酒井茉耶アナウンサー「アノンシスト賞」受賞
朗読に高い評価

Information

すぐれた技術を持つアナウンサーに贈られる「JRN JNN 第42回アノンシスト賞」の表彰式が、去る6月22日、東京・TBSで開かれました。
秋田放送の酒井茉耶アナウンサーは、ABSラジオの「アナブウ」内で放送された朗読「みんなの言い分 生きものピラミッド」を出品し、
ラジオの「読み・ナレーション部門」で、最優秀に次ぐ優秀賞を受賞しました。
酒井ANの朗読は、審査員から
「登場人物の演じ分け秀逸。脱帽」
「いろいろな声色があり豊かな表現につながっている」
などの高い評価がありました。

アノンシスト賞を受賞した酒井茉耶アナウンサー1 アノンシスト賞を受賞した酒井茉耶アナウンサー2

アノンシスト賞を受賞した酒井茉耶アナウンサー

酒井アナウンサーより受賞についてのコメント

秋田放送のアナウンサーとして歩んできたこの11年。
これで良いのだろうか…と不安でいっぱいでしたが、この度、自信につながる賞をいただくことができました。
読むことが大好きで飛び込んだアナウンサーの世界。この受賞を誇りに変え、日々の業務に励んでいきたいです。